リフォームナベヤ

工事完了通過実績岐阜県1位、1560年創業 岡本ナベヤグループ

老舗企業ナベヤが提案する新築住宅 木箱スタイル
オンライン打合せ・新型コロナ対応について
体験型ショールームへぜひお越しください!
閉じる

投稿

リフォームナベヤの改修:「和室」編

みなさん、こんにちは!

内装改修シリーズ第4弾となる今回は
和室改修」についてご紹介したいと思います。

 

□「足腰が弱くなったから、畳に座るのは大変。」

□「お布団の上げ下げが、負担になったのでベッドをおきたい。」

□「カビやダニが気になる。」

□「バリアフリーで、部屋のどこでも気軽に車椅子で移動したい。」

……など、使いにくくなった和室を洋室に改修されたいというお客様の
ご要望をたくさんお聞きするようになりました。

ただ和室と言っても畳だけではなく、メンテナンスが必要な障子やふすまも
セットになっていることが多いため、ご高齢の方には負担になってしまうようです。

 

和室を洋室に改修する」と言っても、実はいくつかの種類があります。
おおよその予算とともにご紹介すると、

①畳をフローリングにする・・・<予算の目安>20〜35万円

②ふすまを洋風の建具にする・・・<予算の目安>8〜15万円(1ヶ所あたり)

③押し入れをクローゼットにする・・・<予算の目安>8〜25万円(1ヶ所あたり)

④壁と天井のクロスを張替える・・・<予算の目安>10〜20万円(6〜8畳間)

といった具合です。

6〜8畳間の和室を全面的に洋室へと改修するなると、
だいたい55万円から100万円前後をひとつの目安にされると良いかもしれません。

障子窓があった場所にカーテンを取り付けたい場合は、
カーテンレール設置用の下地を入れておいてもらうこともお忘れなく。

ただし、工事の内容や部材のグレードなどによって極端に費用はかわってくるものです。
まずは、ご希望のリフォーム内容やご予算をご相談されることをおすすめします。

 

ちなみに、
「リフォームナベヤの和室改修のポイント」は、

リフォームナベヤの施工管理専門スタッフが、
責任を持ってお客様の工事を最初から最後まで担当させていただきます。

②リフォームナベヤを運営する株式会社サンアイ岡本は、1560年創業の老舗。
数多くの実績と信頼で、お客様にご満足いただける改修を提供します。

③工事完了後もアフターサービス体制が整っているため、ご安心ください。
工事箇所以外でも不具合がございましたら、担当者がすぐに駆けつけます。

 

【これまでの和室改修のいろいろ】

二間続きの和室を和室と洋間へ
通路状態だった和室をフローリングに。
和室を一つ残して、用途にあわせた改修を実現されました。

家族もお客様もうれしい和風モダンな部屋
琉球畳とフローリングの「いいところどり」で、旅館のような和風モダンに。
二つと無いオリジナルな仕上がりに、お客様から「大満足」との声をいただきました。

洋室改修で車椅子生活も快適に
車椅子で暮らしているお母様のために和室から洋室へ改修されました。
傷や汚れに強いのはもちろん、部屋が明るくなったと思いがけない
フローリングの効果に喜んでいただきました。

 

【和室改修を実際にご依頼されたお客様の声】
「キッチンの水栓の調子が悪くなり、以前からお世話になっている
リフォームナベヤに早速電話しました。
レバーがクタクタで不便な状態でしたが、すぐに対応してくださり、
快適に使用できるシンクに!また、困ったことがあったらよろしくお願いします。」

 

「もっと詳しい話を聞きたい!」とお感じになった方は、
国内一流メーカーの最新設備が並ぶ、リフォームナベヤの大型ショールームにお越しください。
岐阜県最大の品揃えで、お客様をお迎えします。
さらに知識が豊富なアドバイザーがよりわかりやすく・丁寧に
「和室改修」についてご提案させていただきます。

 

【ご来店で、クオカード1,000円分プレゼント!】
今なら初めてご来店いただき、アンケートにご記入くださったみなさんへ
「クオカード1,000円分」をプレゼント。
こちらの来店予約フォームからお申し込みください。

https://www.reform-nabeya.jp/reservation/

ブログ記事一覧に戻る

よく見られている施工事例