リフォームナベヤ

工事完了通過実績岐阜県1位、1560年創業 岡本ナベヤグループ

老舗企業ナベヤが提案する新築住宅 木箱スタイル
オンライン打合せ・新型コロナ対応について
体験型ショールームへぜひお越しください!
閉じる

投稿

リフォームナベヤの改修:「LDK」編

みなさん、こんにちは。
内装改修シリーズ第5弾となる今回は「LDK改修」についてご紹介したいと思います。
※LDKとは、「リビング・ダイニング・キッチン」のことを表現しています。

ご自身の部屋以外で、1日の中で一番過ごす時間の長い場所、リビング。
家族のコミュニケーションが生まれる場所をゆったりしていて、
居心地がよく、お客様を招待したくなるような空間にしたいとのリクエストは、
リフォームナベヤでもお客様からよくお聞きする言葉です。

 

では、LDKにするとどんなメリットがあるのかというと、

①家族団らんを後押しする

・お料理を作りながら、幼いお子さんの様子をみることができる

・食事をしている人と、食後にくつろいでいる人が同じスペースでくつろげる

②ゆったりとした余裕のあるスペース確保

・家族や友人が訪問しても一緒にテーブルを囲むことができる

・あこがれだった対面キッチンやアイランドキッチンを実現できる

③明るくて、風が通る空間

・隣の部屋の窓から、明るい光が差し込む

・風の通り道ができて、熱気のこもっていたキッチンがさわやかに

 

知れば知るほど、「LDK改修って、たくさんのメリットがある」と
ご理解いただけたと思います。

 

気になる費用ですが、

リビング・ダイニングは、キッチンとイメージを統一するため、
内装全体を一新する広範囲かつ大規模な工事となるケースが多いようです。

例えば、

キッチン交換の費用は、平均50万円から150万円が目安です。
少し高価に感じるのは、壁付けタイプから対面式のキッチンに変更されるケースが多いため。
配管工事などが必要となるため、予算には余裕を持ったほうがよさそうです。

さらに

リビング・ダイニングも改修となると、50万円から150万円が加算されます。
なかには50万円以内で済むこともありますが、
間取り変更が伴ったりすると、やはり費用もぐんとかかります。

とはいえ、

LDK改修は「生活する方の夢や理想を実現する機会」だと捉えることが大事です。
住む人にあわせた家づくり、それがLDK改修の醍醐味です。

 

ちなみに、
「リフォームナベヤのLDK改修のポイント」は、

 

キッチンの展示台数20台は、県内最大級の品揃え。
国内の人気メーカーのシステムキッチンから、理想の1台に出会えます。
1月には、キッチンコーナーをリニューアルしました!

店内のキッチンを実際に使用した料理教室を定期的に開催しています。
細かい火加減の調節や便利な機能を体験する機会をぜひご活用ください。
参加費は500円からと、お手頃です。

③女性プランナーが在籍しています。お客様のご相談に、
プロとしてはもちろん女性の視点からも解決するご提案をいたします。

 

【これまでのLDK改修のいろいろ】

①和室と台所、縁側の間仕切り壁まで一体化
南に抜ける広々とした開放的なLDK空間となりました。
どの部屋も暗くて狭い印象でしたが、開放感があり、明るい印象に生まれ変わりました。

②どこにいても家族の顔が見える部屋
食後にテレビを見ている家族ともコミュニケーションがとれるように、
との思いから改修を考えられたとのこと。壁に囲まれていたキッチンは、
開放的な対面キッチンに生まれ変わりました。

③家族のあつまる部屋を作りたい
居間が狭く、その隣にある和室は使っていない。
思いきって台所と和室を仕切る扉を撤去すると、
一気に空間が広がり、”使えるLDK”になりました。

 

「もっと詳しい話を聞きたい!」とお感じになった方は、
国内一流メーカーの最新設備が並ぶ、リフォームナベヤの大型ショールームにお越しください。
岐阜県最大の品揃えで、お客様をお迎えします。
さらに知識が豊富なアドバイザーがよりわかりやすく・丁寧に
「LDK改修」についてご提案させていただきます。

 

【ご来店で、クオカード1,000円分プレゼント!】
今なら初めてご来店いただき、アンケートにご記入くださったみなさんへ
「クオカード1,000円分」をプレゼント。
こちらの来店予約フォームからお申し込みください。

https://www.reform-nabeya.jp/reservation/

ブログ記事一覧に戻る

よく見られている施工事例